日常

【旅行記】女友達3人で京都行ってきたよ

先日の2019年7月20日に高校時代の女友達3人で京都旅行に行ってきました。まあそれの日記のような感じです。

事の始まりは友達の一人が京都にある美術館に行きたいと言い出し、グループラインで参加者を募りました。私は付き合いが悪いのですが、何となく気が向いたので参加することにしました。

ゼノン
ゼノン
そもそも私が友達と遊ぶのを嫌がる理由って、ぶっちゃけると中学生時代は毎日毎日友達と遊び倒していたのですが、得られたものがほとんどないというか。遊んでいた時間に「他のことをしていた方が有意義なのでは?」と思ってしまったので、高校では付き合う人をかなり選んでいました。でも、社会人になってからのこういう付き合いは良いですね。こういう、人脈の大切さは後にならないと気付かないです…。

着物レンタル「京の物語」

着物レンタルに選んだのは祇園にある「京の物語」というお店です。新装開店記念か何かで追加料金なしで選び放題2000円と、一番安かったので選びましたが良かったと思います。私の行った日は天気が悪く、シルクが使われている着物は選べませんでしたが、結構重そう&暑そうだったので軽い浴衣で最終的には良かったかなと思っています。

私が選んだ浴衣は桃色ベースで花柄のものです。友人は2人いますが、それぞれ赤色のストライプ大花柄と、青色ベースで黄色のウサギ柄のものを選んでいました。選べる数はそこそこあったので、大体気に入るものがあると思います。

八坂神社

まず向かったのは八坂神社です。祇園エリアの醍醐味というか、有名どころですね。

3人しかいないので写真を交代で撮っていましたが、親切な外国の女性が撮ってあげると言ってくれました。

何か大きな門の前で取りました。祇園エリア全体がとにかく外国人でごった返していて少し怖かったです。八坂神社の前では中国人っぽいおじさんに突然カメラで撮らないかと言われ、友達と私共々かなりビビっていました。

写真右側の旗にありますが、なんと千百五十年記念らしく、御朱印(実は以前八坂神社で買ったらしく2回目)をもらいに行った友人が、文字を金色で書いてもらったと喜んでいました。

美御前社

お賽銭して、美人になれるという水?を掛けてきました。特に何の変哲もない水でしたね。私は特に神様を信じていない、というかむしろいないと信じているような無神論者なのでそもそも神社に来るべきではなかったのかも…。

そういえば水繋がりで、神社内に「祇園水」という水が売ってる自販機がありました。1つ200円で祇園水と書かれていますが、水が200円は結構…と、まあお賽銭だけじゃね!やっていけないよね!個人的には一時期流行った「平成の空気缶」を思い出しました。

恋みくじ

友達2人とも今彼氏がいないので恋みくじを引くことに。ちなみに私は「吉」でした。結構いい!相手いるけど。ちなみに大吉、吉、半吉、小吉、末小吉、末吉、凶の順番で良いみたいです。てか末吉ってめっちゃ悪いじゃん。…がんばれ。

喫茶店ソワレ

開店前に一応並んでいたのですが、結構な列で30分くらい待ちました。友達の行きかったお店らしく、とてもきれいなインスタ映え系フルーツポンツが食べられるようです。店内は薄暗く、雰囲気のあるお店でした。中は女性ばかり(というか全員女性)だったので、男性が入るのは躊躇うかもしれません。

とてもお腹が空いていたので、何か軽食をと思っていましたが、残念ながらメニューはフルーツポンチといくつかの飲み物しかありませんでした。ただ、フルーツポンチはとても綺麗で、確かにインスタ映えでした。値段は700円くらいだったかな。少し高いけどこういうお店なら普通というところ。カラフルな寒天はゼリーのような柔らかさで、時折炭酸の弾けるような食感がまざる爽やかな味でした。

嵐山

足や腰がつらくなってきたので、着物レンタルは祇園エリアだけになりました。4時間くらいは浴衣だったんじゃないかな。

嵐山駅で検索したら結構たくさんあって、よくわからず適当に向かったら繁華街から少し遠い嵐山駅でした。もっと賑わっているものを想像していたので、閑散とした雰囲気に思わず「え?」と言ってしまいました。嵐山駅多すぎて駅間違えた感じが否めませんでしたが、とりあえず案内板に「渡月橋」という文字があったのでそちらに向かってみることに。

渡月橋

渡月橋って見たことなかったんですが、かなり大きい。勝手に、もっとこじんまりした赤い感じなのかと思っていました。その周りは「嵐山公園」と書かれていてベンチや芝生などの休憩できる場所になっており、家族連れや外国人観光客が休んでいました。

嵯峨嵐山駅周辺

この渡月橋を渡った先には嵯峨嵐山駅という駅がありました。その周辺はかなり賑わっていて、アイスやそうめんやお土産など、様々な食べ歩きポイントがあります。

左から、ちりんそうめん、リラックマのコラボフラッペ、湯葉チーズ、です。ちりんそうめんはかなり冷たくて、暑い身体に染み渡りました…。そうめんにちりめんが掛かっているのですが、ちりめんは複数の種類から選べます。私は湯葉というちりめんにしました。あと、関西の出汁?なんですかね、薄味で薫り高い出汁がとても美味しくて好みでした。

リラックマのコラボフラッペは抹茶味ですが、これは微妙でした。味はスタバのものと近いのですが、生クリームの下に氷があって、その氷のせいで全く生クリームが溶けないんですよね。下の抹茶だけ飲み干して、最後に生クリームだけが残るという微妙な飲み物になってしまっていました…。せめて氷を一番下にするとかしてほしかった。

あと湯葉チーズですね。チーズを湯葉で包んでそのまま揚げているようですが、これは暑い中食べてしまったのでややキツかったです。味はおいしかったですし、おばちゃんが一人で揚げていて暑い中大変そうでした。

京都駅で晩御飯

嵯峨嵐山駅から電車とバスで京都駅に着きました。晩御飯は駅ビルの中にある「牛たん 伊之助」です。

ゆでた牛たんとスープ、玄米ご飯にとろろが付いたセットです。1663円。これ、付け合わせのキャベツが漬物になっていて、どれも美味しくて食が進むのですが、とろろのせいか食べ歩きのせいか、全部は食べきれませんでした。

茹で牛タンというのは初めて食べましたが、肉厚で柔らかく、ヘルシーでした。細かく刻まれたキャベツと一緒に食べましたが、キャベツ自体かなり多いので中々ボリューミー。スープは中華系の透明なスープでねぎと牛たんが少し入っていました。ちなみにとろろはセットで付けましたが、付けなければ-300円?-200円?になります。

駅ビルの中ではそこそこリーズナブルな部類なので、もし京都駅周辺で探しているならオススメです。

ABOUT ME
ゼノン / Xenonhyx (管理人)
ゼノン / Xenonhyx (管理人)
愛知県出身。女性。趣味は自作PCとゲーム。 略歴:エンジニア兼マーケター→フリーライター→エンジニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。